ひき逃げ犯・伊藤國子容疑者の顔画像やfacebook!犯行動機は怖くなって逃走か?大阪府富田林市

スポンサーリンク

3月25日、大阪府富田林市で、74歳の看護師の女が男性をひき逃げをするという事件が起こりました。

命を救うはずの看護師がひき逃げするとは世も末ですね。

今回の事件について詳しく観ていきましょう。

最後までよろしくお願いします。

 

防犯カメラには「ひき逃げの瞬間」も…74歳の看護師の女を逮捕 被害者男性は骨折など重傷

25日、大阪府富田林市で男性をひき逃げした疑いで、74歳の看護師の女が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、看護師の伊藤國子容疑者(74)です。

警察によると、伊藤容疑者は25日午後5時45分頃、大阪府富田林市甲田の市道で、歩いていた73歳の男性を軽自動車ではね、右ひざ骨折などの重傷を負わせたにも関わらず逃走した疑いが持たれています。

目撃者が車のナンバーの一部を覚えていたことから、伊藤容疑者の逮捕につながったということです。

警察の調べに対し伊藤容疑者は、「事故を起こしたのは認めるが人ははねていない」と容疑を否認しています。

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

伊藤國子容疑者が男性をひき逃げした犯行動機や経緯は?

 

伊藤國子容疑者が男性をひき逃げした犯行動機は?

本人は人をはねたことに関して否定しているようですが、普通人とぶつかれば気付きそうですよね。

もし人と気付かなくても何かとぶつかれば気になります。

一度停車するか、少し後ろを振りかえって確認くらいはするでしょう。

伊藤國子容疑者はおそらく人をはねたことはどこかの段階で知ったと思います。

その上で怖くなって逃げたんでしょう。

 

伊藤國子容疑者が男性をひき逃げした経緯は?

深夜見通しの悪い所に人が飛び出してきたというのであれば分かりますが、夕方ならまだ明るいでしょう。

飛び出すような道もなさそうですから、きっと男性は歩いていただけだと思います。

そこに伊藤國子容疑者の車が誤ってはねたとしか考えられません。

脇見運転だったのか、気付いたもののブレーキを踏むのが遅れたのか分かりませんが、伊藤國子容疑者に責任があるでしょうね。

 

伊藤國子容疑者の顔画像やSNS!

色々と調べてみましたが、今のところ顔写真など特定することが出来ませんでした。

ネットでFacebook、Twitter、Instagramなど検索してみたところ、伊藤國子容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:伊藤國子

年齢:74歳

職業:看護師

 

何か情報が入りましたら改めて更新させていただきます。

 

伊藤國子容疑者が男性をひき逃げした事件現場はどこ?大阪府富田林市甲田

(グーグルマップ引用)

 

ネットの反応

70歳になったら、プロドライバが以外は免許返納と法律で決めたら、うんてんするしつようもないでしょ。

 

「事故を起こしたのは認めるが人ははねていない」
???
では、どのような事故を起こしたのですか?

 

十分な証拠があるのに屁理屈で犯罪を否定した場合は刑期を2倍、罰金を10倍にする特典を与えたら良い。

 

白衣の下が垣間見える看護師だし、戦車や装甲車があるまいし、人跳ねて気付かない訳ないでしょう。この様な看護師に診てもらう、患者さんも治る病気も治癒しないでしょうね。

 

素直に認めろや!

 

74歳で車の運転もだが看護師っていうのも驚き。

 

まとめ

今回の事件ですが、伊藤國子容疑者は人をはねたことを否認しています。

しかし私には嘘をついているようにしか思えないんですよね。

ネットの反応にもありましたが、この年齢での運転はやはり強制的にでも止めさせた方がいいと思いました。

そして看護師不足なのか分かりませんが、こんな危険な人が看護師として勤務していると思うとかなり怖いです。

ベテランという安心感が本来ならありますが、こんな人はミスしても平気で嘘をつきそうですし、そもそもミスが多そうですから。

運転免許証の在り方についてまた考えさせられる事件ですね。



スポンサーリンク