子どもを虐待!!高橋冴季容疑者の顔画像やfacebook!夫は何をしてた?犯行動機はストレスか?埼玉県草加市

スポンサーリンク

埼玉県草加市の自宅で2017年9月、長男(6)の背中を突き飛ばし、壁に頭をぶつけて意識不明の重体にさせたとして、草加署は22日、傷害容疑で母親の無職高橋冴季容疑者(27)を逮捕しました。

お子さんは2年以上経った今でも意識が戻らないとの事。

今回の事件について詳しく観ていきましょう。

最後までよろしくお願いします。

 

長男突き飛ばし重体に、母親逮捕

当時4歳だった長男を突き飛ばすなどし、意識不明の重体のけがをさせたとして、埼玉県草加市に住む27歳の女が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、草加市の無職・高橋冴季容疑者(27)です。高橋容疑者は2017年9月、自宅で当時4歳の長男を突き飛ばして頭を壁にぶつけさせるなどし、頭に重い障害が残るけがをさせた疑いがもたれています。

長男は現在も意識が戻らず、重体となっています。

同居する高橋容疑者の夫と父親は、当時、外出中だったということです。

取り調べに対し、高橋容疑者は「おねしょをしたことをいくら注意しても聞かず、謝らない態度に怒りが抑えられなかった」と容疑を認めているということです。高橋容疑者は同じ年の2月に、長男に暴行をした疑いですでに逮捕・起訴されていて、警察は日常的に虐待があった可能性もあるとみて調べています。

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

高橋冴季容疑者が子どもを暴行した犯行動機や経緯は?

 

高橋冴季容疑者が子どもを暴行した犯行動機は?

動機については本人が以下のように供述しています。

「おねしょをしたことをいくら注意しても聞かず、謝らない態度に怒りが抑えられなかった」

ちょっと驚きの動機ですね。

イラつくのは分かりますが、こんなことで意識不明になるほどの力で自分の子どもを突き飛ばしますかね?

母親である高橋冴季容疑者自身が、感情の抑制もできない子供だったのではないでしょうか?

 

高橋冴季容疑者が子どもを暴行した経緯は?

今回の事件はそれまで溜まっていたストレスが一気に爆発したものなのかと思いましたが、実はお子さんの身体にはあざなどが複数あったそうです。

つまり暴力は日常的に行われていた可能性が高いようです。

きっと子育てに向いていないんでしょう。

イライラする度にその矛先を子どもにぶつけていたんだと思われます。

 

高橋冴季容疑者の顔画像やSNS!

色々と調べてみましたが、今のところ顔写真など特定することが出来ませんでした。

ネットでFacebook、Twitter、Instagramなど検索してみたところ、高橋冴季容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:高橋 冴季

年齢:27歳

住所:埼玉県草加市新栄

職業:無職

 

何か情報が入りましたら改めて更新させていただきます。

 

高橋冴季容疑者が子どもを暴行した事件現場はどこ?埼玉県草加市新栄

(グーグルマップ引用)

 

ネットの反応

一生治らない怪我を負わされた
このこがかわいそう。
しかも、
自分の母親に、、

 

4歳。突き飛ばし意識不明重体。
暴行容疑??殺意ありとして殺人未遂では。。息子さんの回復を願うだけです。

 

母親の資格なし、子供をつくるな。

 

謝らない態度をする子供を育てたのは自分自身なのにね。
怒るなら自分自身に怒れよ。

 

謝罪という行為は大人になるにつれて身に付くスキルです。

子供は自分の落ち度を素直に認める能力に欠けるもの。それを大人と同じレベルを求めてしまうところに母親の稚拙さがあります。

叱るのはしつけ教育に欠かせませんが、大怪我させては取り返しがつきません。

 

4歳でおねしょは普通にあるよ。そのくらいでそこまで爆発するなんて有り得ない。

 

まとめ

ネットの反応を見ても分かるように、高橋冴季容疑者は母親としての資質に欠けているとしか思えません。

本来であれば子どもを持つべき人間ではなかったんでしょう。

子育ても完全に高橋冴季容疑者一人でしていたのであれば、それは夫などの責任もあると思います。

夫であれば嫁さんの性格は知っているでしょうし、キレやすいのであれば子どもにその矛先が向くのではないかと想像できそうなものです。

もし見て見ぬふりをしていたのであれば、この夫も同罪だと私は思います。

ただ誰の責任なのかを突き詰めてもお子さんの意識が戻る訳ではありません。

今はとにかくお子さんの意識が戻ることを願うばかりです。



スポンサーリンク