島根立てこもり犯人名前や顔画像!犯人は取引先?要求は社長!人質女性は誰?現場は出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」

スポンサーリンク

1月14日16時頃、島根県出雲市の運送会社では物を持った男が女性を人質に取り、立てこもるという事件がおきました。

18時今現在まだ立てこもり中とのことで、とても恐ろしいですね。

人質の無事を祈ります。

犯人の顔や名前は判明しているのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

島根出雲市「上田ゴールド」で立てこもり!刃物の男が女性を人質に

14日午後、島根県出雲市の運送会社に刃物のようなものを持った男が押し入り、立てこもっているということです。警察によりますと女性1人を人質にとっているとみられ、警察官が男の説得にあたっています。

14日午後2時半ごろ、島根県出雲市にある運送会社「上田コールド」に刃物のようなものを持った男が押し入り、立てこもっていると警察に通報がありました。

警察によりますと、男は30代ぐらいとみられ、2階の廊下にいて、女性1人を人質にとっているとみられていますが、けが人がいるかどうかはわかっていません。

複数の警察官が説得にあたっていて、男は比較的落ち着いた様子で警察官の話を聞いているということです。警察は引き続き、詳しい状況を調べています。

男は「社長を出せ」と要求

捜査関係者によりますと立てこもっている男は「社長を出せ」などと話しているということです。現在、現場で警察官が説得にあたっています。
2階には社長室
現場付近にいた会社の従業員によりますとこの会社は1階が事務室で男が立てこもっている2階には社長室と応接室があるということです。
会社関係者「見たことがない男」
男が立てこもった当時現場にいた会社関係者は「これまで見たことがない男で会社の従業員などでもない」と話しています。

現場の様子は

立てこもりが起きた島根県出雲市の運送会社の事務所はJR山陰本線の出雲神西駅から北西に1.5キロほどの住宅や畑が広がる地域にあり、東西に走る幹線道路と同じく東西に流れる川とに挟まれています。周辺には住宅が点在していて、最も近い住宅まではおよそ20メートルです。

会社の南側からNHKが撮影した映像では、会社の敷地の入り口に規制線がはられ、捜査員とみられる人たちが事務所に出入りする様子が確認できるほか、駐車場にパトカーや救急車が待機しているのが分かります。

発生からおよそ3時間たった午後5時半現在、男が立てこもっているという2階は窓にカーテンやブラインドがかかっていて中の様子は分かりませんが、1階では棒のようなものを持った複数の警察官が警戒にあたっています。

現場近くの人「規制線張られ重々しい雰囲気」

現場近くにある別の会社の役員は、「午後3時40分ごろから近くの道路に規制線が張られ始めた。大きな警察の車両やパトカーも数台来ていて警察官の姿も見える。何か事件があったような重々しい雰囲気です」と話していました。

立てこもりが起きた運送会社

「上田コールド」のホームページによりますと、会社は島根県出雲市神西沖町にある運送会社です。

昭和48年6月に創業し、生鮮品の冷凍や冷蔵輸送に特化した営業展開を行っているとしています。

平成14年、出雲市長浜町で物流センターが稼働したほか、平成17年には神戸市でも関連会社の物流センターを稼働させたということです。

保有している車両は150台となっています。また、帝国データバンクの企業情報によりますと、従業員の数は170人だということです。

周辺の学校は集団下校

出雲市教育委員会によりますと、午後3時ごろに警察から事件の一報を受けたということです。教育委員会では近くの小中学校に対し、集団下校や保護者への引き渡しのほか教職員による巡回などを行い、児童や生徒が安全に帰宅できるよう対策を呼びかけているということです。

現場の会社から500メートルほどの距離にある神西小学校では、教員が児童を引率して集団で下校したということです。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

島根立てこもり犯人の要求は社長!会社への恨みか?

犯人は「社長を出せ」と要求しているとのことです。

このことから、目的は金などではないことがわかります。

社長が目的のようなので、もしかすると、会社へ何か恨みがあるものかもしれません。

ただ、目撃者の証言によると「見たことのない顔」とのことなので、社員の可能性は低そうですね。

取引先の会社の人物ということもありえそうです。

島根立てこもり犯人名前や顔画像は?

現段階では、立てこもっている犯人の名前や顔画像は明らかになっていないようです。

新たに報道され次第公表いたします。

人質女性は誰?

人質女性の名前や顔画像などは明らかになっていないようですが、事件当時車内にいた人物だと思われるので、おそらく上田コールドの社員ではないかと思われます。

立てこもり現場の上田コールドってどんな会社?

今回立てこもりが起こった現場は島根県出雲市神西沖町の上田コールドという運送会社とのこと。

創業は昭和48年6月で、冷凍物の生鮮食品や冷蔵などを専門とする会社のようです。

車両は全部で150台あり、従業員数は170人とのこと。

現場の画像

ネットの反応

・「立てこもりしたい」と宣言し、
人質の女性を部屋に入れて自分は部屋の前に陣どる。
意味が分からんねー。
そのフロアには人はおらんだろうし、
女性が部屋の中から鍵をかけて窓から合図してくれたら良いのかな。
怪我なく終わってほしいものです。

・日頃各人がギリギリまで追い詰められて、打開を模索する中で、ニュース等により葛藤を続けていた心が悪い刺激を受け衝動的になり、犯行に至るのだろうか…。
けど犯罪は駄目だよ。

・殺人事件とは違い人質立て籠り事件」や「身の代金目的誘拐事件」は犯人主導により展開していく事件だ。
そのため「動犯」と呼ばれ、「静犯」と呼ばれる殺人事件とは警察の捜査がまったく異なってくる。
一番重要なことはテレビによる実況中継は捜査の妨害をすることとなり人質の命を危険にさらすこととなる。
捜査の進展を知りたいマスコミや野次馬などは軽率な動きをとらないことだ。

・いまの病める若者の一人かなあ。
年号が変わったところで、明るい未来は見えないし、なかなかいい仕事を見つけるのも難しい時代だからね。
こんな卑劣な行為を犯した犯人には微塵も同情はしないけれど、特に若い人は夢が描きにくいし、中高年は老後が不安だし、いずれにしても暗い世相だよね。。。日本の未来はどうなるんだろう。



スポンサーリンク