セクハラ男性警視の名前や顔画像,facebook!どういう関係?記者の罠?静岡県

スポンサーリンク

静岡県警察本部で女性の安全対策などを担当していた54歳の警視が、女性記者の体を触るなどした問題で、警察は、この警視を停職1か月の懲戒処分としたことが分かりました。

またもや警察の不祥事!!

今回の事件について詳しく観ていきましょう。

最後までよろしくお願いします。

 

女性記者の体触る 警視に停職1カ月 静岡県警が懲戒処分

静岡県警人身安全対策課の50代の男性警視が女性記者の体を触ったなどとして、女性記者が勤務する報道機関が県警に抗議していた問題で、県警は19日までに、男性警視を停職1カ月の懲戒処分としたことが関係者への取材で分かった。

関係者によると、男性警視は2019年12月と20年2月、静岡市の繁華街で女性記者と飲食を共にし、帰り際に体を触るなどしたとされる。男性警視は懲戒処分に加え、2階級下の警部補に降格したという。

男性警視は調べに対し「酒に酔って気持ちが大きくなり、帰り際にハグしてしまった」などと話しているという。飲食はいずれも女性記者の誘いがきっかけだったとされる。

男性警視は子どもや女性の安全対策を所管する部署の幹部。県警は「調査結果や処分内容は被害者の意向、プライバシー保護の観点から発表を差し控える」としている。

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

セクハラ警視がセクハラをした犯行動機や経緯は?

 

セクハラ警視がセクハラをした犯行動機は?

セクハラをした警視は、「酒に酔って気持ちが大きくなり、帰り際にハグしてしまった」と話しているそうです。

まぁ酒に酔って気持ちが大きくなるのは分かりますが、警視ともあろう人間がその勢いでセクハラしますかね?

むしろ理性が働いて自分自身を制御すべきでは?

なのに理性が欲望に負けてしまっているんですから話になりません。

アルコールのせいにしていますが、結局は性欲の塊だっただけの事でしょう。

猿みたいな人間だったという事です。

 

セクハラ警視がセクハラをした経緯は?

飲み会自体は女性記者から誘われたそうです。

この女性記者がいったい何歳なのかさっぱり分かりませんが、きっと若い女性だったんでしょう。

若い女性に誘われ、「もしかしたら自分の事を好きなのかもしれない」といったような勘違いをしていた可能性があります。

飲んだ後なのでそのままホテルでSEXでもしようという気持ちがあったのでしょう。

 

セクハラ警視の名前や顔画像,SNS!

色々と調べてみましたが、今のところ名前や顔写真など特定することが出来ませんでした。

また、名前が分からないため、Facebook、Twitter、Instagramなど検索することも出来ませんでした。

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:非公表

年齢:54歳

職業:警察官(警視)

所属:静岡県警人身安全対策課

 

何か情報が入りましたら改めて更新させていただきます。

 

セクハラ警視が勤務していた場所はどこ?静岡県警察本部

(グーグルマップ引用)

 

ネットの反応

女性記者は何者なんや?記者から飲みに誘ったとは、はめられた疑惑もある?

 

メディアなら実名出して抗議しろよ
たから警察も実名出さないんだろ

これではなんの抑止力にもならん
社会的制裁を受けさせるのがメディアの役割だろ!

 

この場合プライバシーは被害者のもので会って、加害者は公表すべき。
依願退職もせず図々しいのもほどがある。

 

被害者の個人情報は必要ありませんので、加害者の処分を公表して下さい。

 

女性記者の策略だな

 

だから警察官なんて信用ならない

 

辞めないところがすごいな。執着心たっぷりのギラギラ脂ぎった恥知らずなんだろうな。

 

まとめ

今回の事件はまたもや警察の甘さを露呈しましたね。

そして相変わらず加害者側の情報は出そうとしない。

普通なら逮捕されるような事件だと思いますが、警察だと逮捕されないからいいですよね。

しかも懲戒免職にならずに降格や異動だけで済むというあまーい世界。

こんな甘い世界なら誰でも入りたくなりますよ。

いい加減権力の間違った使い方は止めて欲しいですね。

自分たちの不正を隠すためではなく、世の中の不正を暴くためにある権力です。

身内であっても不正であれば、一般人と同じように暴くべきです。

警察はちゃんと警察としての職務を行って欲しいと心から思います。



スポンサーリンク