タクシー3台にはねられる!運転手の名前や顔画像は?酒に酔っ払っていた?なぜ道路に立っていた?家族は?事故現場はどこ?徳島市秋田町

スポンサーリンク

31日未明、タクシー3台に連続ではねられ男性が死亡するという驚くべき事件が起きました。

死亡した男性は道路のど真ん中に突っ立っていたそうですが、一体なぜそんなところに立っていたのでしょうか?

詳しくみていきましょう。

タクシー3台にはねられ死亡!同窓会の帰省中に!徳島市秋田町

31日未明、徳島市の路上で、歩行者の男性が3台のタクシーに次々とはねられ死亡しました。

午前3時10分ごろ、徳島市秋田町の市道で、南から走ってきたタクシーが、道路の中央に立っていた歩行者の男性と衝突。男性は衝突のはずみで対向車線に倒れ、さらにタクシー2台に次々とはねられました。男性は大阪市西区に住む36歳の会社員で、搬送先の病院で死亡が確認されました。男性は徳島市内の実家に帰省中で、中学校の同窓会からの帰り道で事故にあったとみられています。現場は信号や横断歩道がない道路で、警察が事故の詳しい経緯を調べています。

死亡した男性はなぜ道路に立っていた?

理由に関しては本人が死亡してしまっているので、正確には判明していないようですが、道路を渡ろうとしたか、酒に酔っていた可能性が非常に高いです。

また、男性は中学校の同窓会の帰り道だったとのことなので、そのことから考えても、酒に酔って道路のど真ん中でフラフラしていたと思われますね。

出典:ABCテレビ

スポンサーリンク

タクシー運転手の名前や顔画像は?

タクシーを運転していた人の名前や顔画像などは報道されていないようです。

法的にはタクシーが悪くなってしまうのでしょうが、事実的にはタクシーは悪く無いと思いますので、今後も報道されない可能性が高いですね。

状況的にみて死亡した男性が悪いにも関わらず車側が悪くなってしまうという法律は本当におかしいですね。

個人的には合法の冤罪だと思います。

死亡した男性に家族はいる?

家族などは判明していないようですが、年齢的には奥さんや子供がいてもおかしくはなさそうですね。

こんなことで旦那をなくしたら悔やみきれないと思いますよね。

「同窓会に行かなければ」

「違う中学に行っていれば」

色々考えてしまいそうです。

しかし酔って道路のど真ん中に立っていたのであれば完全に男性が悪いですし、仕方ないでしょう。

一番かわいそうなのは間違いなくタクシーの運転手です。

タクシー三台衝突の事故現場はどこ?

事故現場は徳島市秋田町とのことで、グーグルマップで見ると下記の位置になります。

ネットの反応は?

・真夜中に道路真ん中に突然立っていたら、そりゃ回避出来ない!
更に服装が黒だったら、余計に発見が遅くなる…。
被害者は帰省し、同窓会でかなり飲んでいたのだろうか?
亡くなった被害者も気の毒だけど、そんな中で加害者になってしまうタクシー運転手が気の毒過ぎる。

 

・こういう迷惑な酔っ払いニュースが多くてびっくりする
道路でや駐車場で寝てた、だの今回のように通常ありえない場所での歩行?立ち尽くし?
かもしれない運転は、歩行者が突然飛び出すかもしれない、など通常行動の範囲内でのifであって、こんなものをかもしれない運転の部類にされたらたまったのもではない

 

・同窓会帰りならまあ、しこたま飲んでただろうなあ。

久々の懐かしい顔ぶれに羽目外しちゃったんだろうけど・・・
こんな年末の深夜まで仕事してるタクシー運転手さんたちには酷い災難だし、せっかく久々に帰省してきたと喜んでいるご両親もこんな気持ちのまま新年を迎えねばならないなんて、辛すぎる。

ほんのちょっとの油断が沢山の悲劇を生む。
どうか皆さん、羽目を外さないように、ご自身を大切になさってください。

 

・『立っていた歩行者』ってどういうこと(笑)
歩行してたの?立ってたの?

車側に前方不注意はあるかもしれないけど、未明の道路の真ん中に突っ立ってる人がいる「かもしれない運転」を期待するのはちょっとかわいそうかな。

 

・歩行者責任をほとんど問わないのは世界でも日本だけ。歩行者が信号無視しても車が50%位の過失問われるようですね。海外に居た頃信号無視の歩行者が100%の過失だったのとは大違いです。今回の件も自殺行為に近いですね。道の真ん中にしかも車道にいたということでしょ。海外なら100%近くの過失と思うが日本ではなぜか車の過失が90%位になるんですよね。生活のかかったタクシードライバーが気の毒ですね。責任を問われ失業しますね。交通関係の過失割合を見直すべきと思います。

 

・昔、深夜に信号無視の黒ずくめホ-ムレスを新人運転手が轢いてしまう事件がありました。普段人が歩く場所では無く当然横断歩道も無かったのですが、轢いてしまえば過失となります。運悪く数日後死亡、新人さんは「もう車の運転したくない」と辞めてしまいました。「車は避けてくれる筈」「誰も歩かない筈」この二つの考えが両者にあったのかも知れません。更に、持ち物から家族を割り出し警察が連絡するも「ウチには関係ありません」と面会を断っていたのに亡くなった途端「妻です」「弟です」「親類です」と慰謝料目当ての打診があったのも、故人がホ-ムレスに身を落とした元凶があるように思えました。

 

・中央分離帯も無いのに立っている意味がわからない
酔って交通量の無い時に道路1人締めみたいな感覚で突っ立っていたのか?
前方不注意となってしまうのだろうけど轢いたドライバーも対向車の人達もある意味被害者だと思う



スポンサーリンク